シニアライフ

初めておせちを購入|オイシックス(Oisix)の和風二段重

シニアライフ

お正月のおせちや煮物はなるべく手作りをモットーにしてきましたが、今年は初めておせちを買ってみました。

今まで買わなかった理由は
・買うのは味気ない
・日本の食文化を大切にしたい
・「手作りしてます!」という自己満足
・びっくりするほど高い

今年おせちを買った理由は
・職場の営業斡旋で少し割引で購入できる
・今年は定年退職となり来年以降は職場の営業斡旋を利用できなくなる
という単純な理由です。

購入したのはオイシックス(Oisix)のおせち

本格中華オードブル
DEAN & DELUCAオードブル
和風二段
和洋折衷二段・三段

など、少人数から大人数用といろいろ種類がありますが、人気の商品は売り切れる場合もあるようです。

お一人様の私は一番少ない和風二段重「永福」を注文

お届け日を指定できますが、解凍に24時間かかるため30日を指定しました。
冷凍で届くので、食べる24時間前に冷蔵庫に移してゆっくり解凍。

冷凍で届いた食材を、自分でお重に詰めるおせちもあるようですが、オイシックスのおせちは重箱に詰めたまま冷凍で届きます。
ぎっしり詰まっていて見た目も豪華でおいしそうです。

元日の朝が食べごろになるように24時間前に冷蔵庫に移し、食べる1.2時間前に食卓に出してちょうど食べごろとなりました。

今年は手作りおせち無しのお正月です。お雑煮だけは作りました。
おせちの中で一番大好きな伊達巻は買って切ってお皿に並べました。

帰省した息子と一つ一つ味わいながらいただきましたが、味付けも塩味の濃さもちょうど良く全部美味しかったです。

自分で手作りしてたとき家族はおせちよりもお刺身や数の子や肉類に箸が伸びて、なかなか私のおせちを食べてもらえず、結局自分で食べることになるという苦い思い出もあります。

思えばおせちを楽しんだことはなかったかも知れません。

「手作りおせちが無くなったら日本の食文化がなくなりそうで寂しいわ」とボヤくと
「なんだって時代とともに形を変えて日本の文化は残っていくよ。おせちも形は変われど無くならないよ」と息子に言われ、なるほどなと妙な納得感でさらに美味しくいただきました。

年末から忙しなくおせちを作るのも行事の一つですが、購入していろいろなおせちを楽しむのも悪くないと思いました。

うれしいおまけ付き

・おしながき
・品名・原材料名・栄養成分表示の一覧表
・七草がゆの素 出雲大社献納銘茶
・ご進物用の風呂敷(自宅用なので使用せず)

などのちょっとしたおまけも嬉しいです。


おしながきを見ながら、健康長寿、子孫繁栄、家内安全を祈るおせち料理のひとつひとつの意味を確認します。
家族みんなでおせち料理をかこむことで、1年間の家族の幸せを願う日本の伝統文化を若い世代に伝授していきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました