みーとこ

スポンサーリンク
シニアライフ

Fire HD タブレット電源入らない|充電つなぎっぱなしが原因?

3年前にタブレット端末が欲しくなり、amazonで購入したAlexa搭載のFireHD10タブレット購入すると30日間無料のAmazon primeとAmazon Musicの特典付き「アレクサ~今日の天気は?」「アレクサ~ただいま!」と...
家族

スマート葬儀とは|スマホやパソコンでオンライン葬儀

12月に母が亡くなったときに依頼した葬儀社では、セットコースの中に「スマート葬儀」というサービスが付いていました。初めて耳にする言葉に最初はそんなもの不要!と思いましたが、コロナ禍で家族葬が増えている今の時代に見合ったプランかも知れません...
家族

家族葬・一日葬でも意外とかかる葬儀費用|法要までの流れ

大腿骨骨折で入院してからどんどん弱っていく一方の母でしたが、私たちに覚悟の準備期間を与えてくれました。いつかは訪れる母との別れの儀式のために、事前に2社の葬儀社から見積もりを取り寄せておりました。 葬儀社へ連絡 医師が死亡宣告...
家族

90代ペースメーカー植込み手術の結果|母のその後

母が3ヶ月前に精神科専門病院の施設に入院する際の誓約書のような書類に「こちらの病院は精神科専門のため延命治療はしません(できません)」との文言があり私たちもそれを承知で契約書にサインしました。ところが先日の心不全の治療としてペースメーカー...
年金・税金

スマホで簡単!ふるさと納税ワンストップ特例 IAMアプリで楽々申請

少ないお給料ながらも、そこそこの住民税が毎月引かれています。収入が少ないのでふるさと納税控除限度額はだいたい20,000円前後ここ何年間はふるさと納税で産地の返礼品をいただいています。本当は応援したい自治体に納税するのが良いのかもしれませ...
家族

96歳母のペースメーカー植込み手術

先日、心不全で救急搬送された母はペースメーカー植込み手術をすることになりましたが、家族の承諾直後から植込み手術へ向けて慌ただしく処置が始まりました。本番手術の前に一時的にペーシングカテーテルの挿入が必要とのことで、すぐに母の鎖骨から仮のカ...
家族

96歳母今度は心不全で再び救急搬送

先日救急搬送された母が、2週間後にまた救急搬送されました。今度は休日の午前中に病院から電話があり朝は普通にお喋りしていた母が急に静かになったため脈を測ったところ、心拍数の低下と診断され救急搬送されたとの連絡を受けました。先日の病院とは別の...
家族

96歳母が意識レベル低下で救急搬送|覚悟して病院へ

夕方の仕事中、緊急時以外は電話をしてくることのない姉から電話が入ります。今年の7月末から精神科専門病院に入院している母が「意識レベル低下」「瞳孔が開いている」「脳卒中と思われる」と病院から連絡が入ったというのです。瞳孔が開いてると聞いた瞬...
シニアライフ

【アラ還向け】低価格マウス壊れた|次のおすすめマウスはロジクール

「楽天マウス部門第1位獲得!!」の謳い文句につられて2年前に購入したマウスが突然壊れてしまいました。快適に使っていたのですが、カーソールの動きが鈍くなったと感じてるうちに全く動作不良に。 充電時に綺麗に光っていたブルーの光は...
シニアライフ

木目込みパッチワークに初挑戦|木目込み人形ハギレで材料費100円

大腿骨骨折で手術後の入院から家に帰れる望みもなくなってしまった母が、数年前まで趣味にしていた木目込み人形。母の入院中に家を整理してたら出てきた木目込み人形用の大量のハギレ、ゴミにされそうなところを、私が全部引き取りました。金襴や絹などおそ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました